お知らせ 酵素玄米Pro2

パッキンの交換方法【酵素玄米Pro2】

投稿日:

お客様より多くお問合せをいただく炊飯用パッキンの交換方法について、写真付きで詳しくご紹介いたします。

『酵素玄米Pro2』は白米専用の炊飯器とは異なり、圧力鍋と同じ構造になっています。
そのため、蒸気のモレを防ぐ『炊飯用パッキン』の役割が非常に大切で、一般的な炊飯器と比較して消耗も早いです。

炊飯用パッキンが消耗してくると・・・
・炊きあがり3分前の蒸気が出ない
・炊き上がったごはんの食感がパサパサする

といった不具合が発生してしまいます。

炊飯用パッキンは、ご自宅で簡単に交換できますので、是非お試しください。

炊飯用パッキン交換の手順

1. クリーンカバーを外します

2. 炊飯用パッキンを外します


炊飯用パッキンを引っ張りながら外します。(少しだけ力が必要です)

3. パッキンのでっぱり部分を手前に持つ

4. そのまま溝にはめ込みむ


先に上の部分(赤い矢印)からはめ込み、次に下の部分(青い矢印)をはめ込むとスムースに溝におさまります。

5. 上下左右4か所をはめ込む


たるみが出ないよう、先に上下左右4か所をしっかりはめ込んでください。

6. パッキンを密着させる


最後に溝に指を入れて、ぐるりと1周させ手でなぞるように炊飯用パッキンを密着させてください。

まとめ

パッキンが本体としっかり密着していないと、蒸気がモレてしまい炊きあがりのごはんが固くなる場合があります。
炊飯用パッキンは、1年に1度のお取替えがおすすめです。

最近ご飯がパサパサしてきたな~という方は炊飯用パッキンの交換をしてみてはいかがでしょうか?
ふじ酵素玄米キッチンのウェブサイトでお買い求め頂けます。

炊飯用パッキンのお買い求めはこちら

-お知らせ, 酵素玄米Pro2

Copyright© 酵素良品・自由が丘 , 2017 All Rights Reserved.